Menu

「NetSuite」のアイコン

NetSuite

クラウド型業務アプリケーション(ERP/CRM/EC)

在庫管理、サプライチェーン、受注管理や請求管理などのバックオフィス業務の効率化や、クラウド利用によるシステム運用の効率化により、会社全体のビジネスプロセスを最適化します。

特長

・これまでバラバラに存在していたシステムをひとつのアプリケーションに統合することで、部門を越えてビジネスの状況をリアルタイムに把握できます。
・バックオフィスだけでなく、CRMやEコマースなどフロントオフィスでの活用により、顧客との綿密な関係の構築を支援します。
・導入後の拡張性も高く、事業の拡大や展開にあわせて必要なビジネスプロセスを構築できます。

機能

■ひとつのデータベースによる統合管理
CRM/SFA, 販売管理システム, 在庫管理システム ・・・ それぞれのシステムが独立して稼働する状況は、情報把握のタイムラグや、マスタデータの不整合を引き起こす可能性を秘めています。

NetSuiteはひとつのデータベースで業務システムを稼働させているため、業務の上流から下流まで、リアルタイムに情報を把握し、スピード感を持って業務を行うことが可能です。

また、クラウド型システムのため、インターネット環境とPCで利用でき、BCP対策にもなり、さらに、ハードウェア保守業務も必要ありません。

■商談開始 ~ 債権管理 ~ 購入後の問い合わせ までの顧客の全てのシーンをサポート
過去の商談状況、見積履歴、支払状況や問い合わせのやり取りなど、顧客と企業の接点を一元管理することで、部門を越えて、顧客の全ての状況を把握できます。

これにより、営業担当者は問い合わせのフォローをする、問い合わせ担当者は商談時の経緯を踏まえた対応をするといった対応を可能とします。

■ 在庫管理と連動したEコマース機能
従来のEコマース(Webショッピング)は、インターネット経由での注文の受付に特化していたため、注文データと基幹システムの連携は独自に構築する(もしくは、手作業で登録する)必要があり、また、基幹システムにデータを連携して初めて欠品していることがわかりました。

NetSuiteは、はじめからEコマースとERPがひとつに統合されているため、データ連携機能の開発は必要ありません。同様に、在庫データとリアルタイムに紐付いていることから、欠品商品の掲載取り下げを自動的に行い、欠品時に発生する業務を効率化し、顧客満足度の低下を防ぎます。

概要図

「概要図」の画像

仕様・諸元・動作環境

ご準備いただく環境としては、インターネット回線とパソコン(ブラウザ)のみになります。

導入事例

[全日空商事株式会社様]

[株式会社ハーフェレジャパン様]

[医療法人社団 斗南堂 八王子クリニック様]

お問い合わせ

TEL 045-682-0845
担当 クラウドサービス事業部 営業部
製品/サービス全般に関するお問い合わせ
045-682-0788 受付時間:平日9:00~17:30
フォームでのお問い合わせ

PAGE TOP