Menu

「Clearswift」のアイコン

Clearswift

電子メール&ウェブの総合セキュリティソリューション

世界をリードする高精度なディープコンテンツ検査技術で電子メールとWebの情報漏洩を完全ブロック

特長

【SECURE Email Gateway】
 保護と自由をたやすく両立できる電子メールのセキュリティソリューションです。
 SECURE Email Gatewayを導入すれば、電子メールで自由にコミュニケーションを行いつつも、デジタル脅威やデータ漏洩のリスクから組織をしっかりと保護できます。

【SECURE Web Gateway】
 きめ細かいポリシー設定が可能なウェブの情報漏洩対策ソリューションです。
 ウェブ経由の情報漏洩対策、ウイルス、スパイウェア対策、URLフィルタリング機能がオールインワン。
 掲示板への書き込みやアップロード、ダウンロード内容に応じて情報をコントロールし、データ漏洩、規制上、法的リスクや組織の評判を落とすリスクを最小限に抑えます。

機能

【SECURE Email Gateway】
■メール自動暗号化
・添付ファイルだけでなく、メール本文や件名の暗号化も可能。
・相手先指定やコンテンツチェック後の暗号化にも対応。
■上長承認&上長CCチェック機能
・上長のアドレスがCCに入っていることをチェックするだけではなく、自動的にメールに追加可能。(To、CCまたはBCC)
■メッセージ保留
・組織外へのメールを一定時間保留することも可能。送信者から対外的に送信する際に条件に合致した場合(例: 添付ファイルがあったとき)には作成した保留エリアのメッセージを本人が確認してから送信をさせることが可能。
・一定時間内に削除処理をしないと自動配信される 「遅延配信」 の設定が可能。
■データリダクション(秘匿化) ※オプション機能
・電子メールと添付ファイル中の表示コンテンツから、ポリシーに違反している情報を除去。
■ドキュメントサニタイゼーション  ※オプション機能
・文書に含まれるメタデータや更新履歴などを除去し、望まぬ情報の公開、漏洩を防止。
■構造サニタイゼーション  ※オプション機能
・受信した文書からマクロなどのアクティブコンテンツを自動的に検知・除去し、脆弱性攻撃プログラムへの感染を防ぎ、標的型攻撃を防御。
■業界ナンバーワンの高精度なコンテンツフィルタリング技術
・200種類以上のファイルタイプ、圧縮・エンコード形式に対応。
・拡張子やヘッダー情報が偽装された添付ファイルにも対応。
・マイナンバーも検出できるキーワードリスト。

【SECURE Web Gateway】
■URLフィルタリング機能
・高精度URLフィルタリング機能によるカテゴリー判定&ブロック。
■労務管理
・アクセス許可のサイトでもグループ毎/時間毎にアクセスの設定を柔軟に設定可能。
■SNSやWebメール経由での情報漏洩対策
・アップロード禁止なファイルタイプや文言をチェックして情報漏洩を防止。
■データリダクション(秘匿化)  ※オプション機能
・単語やフレーズをTEXT、RTF、HTML、MS Office、PDFから自動削除。公開不可情報のみ削除して投稿可能。
■ドキュメントサニタイゼーション ※オプション機能
・メタデータによる情報漏えいやユーザー情報が誤って公開される可能性を防止。
■構造サニタイゼーション ※オプション機能
・Officeファイルなどに埋め込まれたアクティブコンテンツ(マクロ等)を自動的に除去。

概要図

「概要図」の画像

仕様・諸元・動作環境

■推奨ハードウェア要件
・メモリー
4GB以上
・ハードディスク
200GB以上 (実環境)/ 60GB以上 (テストおよびデモ環境)

■サポートされるブラウザー  ※リリース 4.6でテスト済み
Internet Explorer IE 10 (Windows 7)
Internet Explorer IE11 (Windows 7 / Windows 8)
Mozilla Firefox 24 / 30 / 40 以上
Google Chrome 45 以上
Safari 8 以上

※Clearswiftは、Clearswift Limitedの英国及びその他の国における商標または登録商標です。

お問い合わせ

TEL 03-5480-3500
担当 営業統括部 ソリューション営業部
製品/サービス全般に関するお問い合わせ
045-682-0802 受付時間:平日9:00~17:30
フォームでのお問い合わせ

PAGE TOP