フリーワード検索

健康経営

Health management

健康経営の推進

健康経営への取り組み

アイネットは、社員にとって安心して力を発揮できる労働環境をつくるため、ワークスタイルの変革を推進しています。

健康経営の目的

アイネットは、創業以来、行動指針の一つとして感謝・継続・健康を掲げてきました。
グループ理念「inet Way」では、「持続的成長を可能にするエクセレントカンパニーへ」という経営方針があります。この持続的成長を実現するためには、社員の心身の健康こそが最重要課題と考え、社員全員が健康な会社を目指し健康経営を推進していきます。

健康経営宣言

アイネットは、社員が経営における最大の財産であるという理念のもと、社員の健康づくりを経営的な視点で捉え、社員が心身ともに健康であることこそが、持続的な企業価値向上の源泉であると考え、社員の健康増進を支援する健康経営を積極的に推進いたします。

代表取締役兼社長執行役員 坂井満

推進体制

代表取締役兼社長執行役員を健康経営推進の最高健康責任者(Chief Health Officer)として、人事部、健康支援室が連携して施策を検討・実施していきます。また、健康保険組合との連携により社員の健康状態の把握・医療費等のデータを活用し、衛生委員会との連携により社員の声を取り入れた健康経営を推進します。

推進体制イメージ

推進体制図

主な取り組み

健康管理の充実

  • 定期健康診断の受診率100%を継続します。(2014年度より)
  • 健康診断後の保健指導・受診勧奨等の事後措置は、健康支援室が中心となり実施しています。
  • 健康リスクの高い社員に対して産業医意見書を発行し、上司・人事部・健康支援室が協力して健康リスク低減を支援し、今年度面談率100%を目標としています。
  • 健康保険組合と連携し特定保健指導の受診率向上に取り組んでいます。
  • 社員の健康調査とともに生活習慣を見直すきっかけとなる学習を実施しています。
  • 学生から社会人になる環境の変化から心身を崩しやすい新入社員への配慮として全員に個別面談を継続しています。
  • 外部機関による健康相談の専門スタッフ対応も実施しており、ご家族の方にも活用していただけます。

メンタルヘルスケア

  • ストレスチェック実施率90%以上を継続し、高ストレス者および希望者に対する面談事後フォローも実施します。
  • ストレスチェックによって心の健康度に気づき、風通しがよく生き生きとした職場づくりに取り組みます。
  • 全社員へのセルフケア・管理職へのラインケアの研修機会を増やし、またメンタルヘルスマネジメント検定資格取得者への奨励金支給などメンタルヘルス対応への意識向上を図っています。
  • メンタルヘルス不全による休職者に対して、復職支援プログラムを対象者全員に適用し、本人・職場・人事部・産業保健スタッフが連携し、円滑な職場復帰を支援しています。

ワークライフバランス

  • 毎週水曜日、給与支給日、賞与支給日を定時退社日に設定しています。
  • 長時間勤務による申請制度を導入し、長時間労働の抑制に取り組みます。
  • 有給休暇の計画的な取得を推進しています。
  • 多様な人材が活躍でき、仕事とプライベートを両立できる、働きやすい職場づくりを進めています。
  • テレワークにより仕事とプライベート時間の有効活用、計画的な作業実施による業務効率の向上に取り組んでいます。

より良い職場環境づくり

  • 衛生委員会や社員満足度調査をもとに課題を見出し、働きがいのある職場づくりへの取り組みを検討・実施しています。
  • 衛生委員会では時期に合わせた健康情報を提供し、議事録と共に全社員に公開しています。
  • 健康支援室・人事部・外部機関での相談体制を整え窓口を広く設置しています。
  • ハラスメントのない職場環境を維持されるよう規程に明確に示し、またハラスメント学習の実施や防止ポスターを社内に掲示し啓蒙を図っています。

健康増進

  • スポーツ大会の開催や部活動(フットサル部、野球部、テニス部)へのサポートを行っています。
  • 全社員に対してeラーニングやセミナーを行い、健康増進のための教育を進めています。
  • 業務に関連性の強い「目の疲れ」に対して情報提供を行い、セルフケアを継続的に進めています。
  • 健康増進と職場環境づくりの両面から卒煙をサポートしており、時間帯禁煙も実施しています。5年後は喫煙率17.7%(厚生労働省国民栄養調査)を下回る10%を目標としています。
  • 運動不足の解消や基礎代謝の上昇にもつながるよう、階段利用を勧めたり、バランスボールなど設置しています。
  • 健康効果や生産性向上につなげるため、スタンディングミーティングテーブルを設置しています。
  • 社員が利用できる、福利厚生サービス、保養所、リゾート会員権等を提供し、社員の心身のリフレッシュのための機会づくりにつとめています。

社員からの協力

健康経営への取組の意志を少しでも分かりやすく表現するため、社内への情報提供は、健康ロゴマーク「健康ロゴマーク」を活用し発信しており、これらの活動は全て社員の協力により進めております。
アイネットでは、こうした活動を通して生み出されたより良いサービスを社会に提供できる様、取り組みます。

健康ロゴマーク ~職場に気とかさを~

取得認証

認証

健康経営優良法人2020(ホワイト500)

アイネットは、2020年3月2日付で、経済産業省と日本健康会議が共同で選出する「健康経営優良法人 2020(ホワイト500)」に認定されました。

横浜健康経営認証

アイネットは、2020年1月20日付で、横浜市より横浜健康経営認証事業所として認証を受けました。

TOP