Menu

ニュース

「緊急事態宣言」の解除を受けた当社の対応について 

202063

株式会社アイネット

「緊急事態宣言」の解除を受けた当社の対応について

当社は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言の外出自粛等の要請を踏まえ、在宅勤務実施を含む感染拡大防止策に努めてまいりました。今般、2020525日に、緊急事態宣言は全面解除されましたが、引き続き社員及び関係者の皆さまの安全を最優先に掲げ、事業の継続に臨むべく、当面の期間、以下の対策を実施するとともに、データセンターの運営状況についてお知らせいたします。

1.勤務形態について

1)在宅勤務の実施

当社社員および関係者様の安全確保を最優先に考え、テレワークによる在宅勤務を活用できる業務に限って推奨し、実施しております。お客様からのお問い合わせへのお返事や担当者からのご連絡に遅れが生じる場合がございますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

2)社内会議や外出について

対面での社内外との会議や面談、打合せは、web会議等の仕組みを利用するオンラインでの実施を検討させていただき、対面で実施する場合は、席の距離を確保し、マスクを着用する等、感染防止に努めます。また、お客様への訪問および来訪につきましても、事前にご了解を得た上で訪問するとともに、柔軟な対応させていただきます。

3)感染者が判明した場合について

万一に備え、当社社員には濃厚接触者や行動履歴の調査を迅速に実施するために、日々の行動を記録しておくことを周知徹底しております。

当社において、感染が確認された場合、すみやかに保健所に報告し、その指導のもと、濃厚接触者や感染者の行動履歴の調査およびそれに応じた事業所内の消毒、事業所の一時閉鎖の要否の検討等を実施いたします。また、社内には相談窓口を設置しており、社員の健康管理に努めてまいります。

2.データセンターについて

当社が所有する全てのデータセンターは、安全に稼働しております。データセンターは社会の重要なインフラ基盤であるという使命の基、引き続き安定稼働を実施してまいります。当社データセンターおよびこれを利用した当社クラウド基盤、サービスをご利用されている皆様に引き続き安心してご利用いただきますよう、社会情勢に応じた積極的な対応を迅速に行ってまいります。

新型コロナウイルス感染症の一日も早い収束を願うとともに、社会的責任を果たすべく、様々な感染症対策と事業継続に向けた対応を進めてまいります。

(テレワークツール支援専用窓口について)

なお、当社では、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、テレワークに関するお問い合わせが数多く寄せられていることを踏まえ、テレワークツール支援専用窓口を設置しております。詳細につきましては、202033日付のプレスリリースをご参照ください。

https://www.inet.co.jp/news/docs/20200303.pdf

以上

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社アイネット 経営戦略・IR

TEL045-682-0806 E-mailinfomc@inet.co.jp

ニュース一覧に戻る

PAGE TOP