フリーワード検索

i-Prepaid

センター管理型ハウス電子マネー発行システム

「i-Prepaid」は貴社独自のハウス電子マネーを簡単に発行できるシステムです。ハウス電子マネーは導入企業様の売上拡大(単価アップ・来店頻度アップや事務コストの軽減)に繋がる新たなソリューションです。

特徴

i-Prepaidは…4つの機能を兼ね備えたサービス

  • プリペイドカード…として
    導入店独自に設定出来るチャージ特典とキャッシュレス提供によるリピーター育成
  • 電子マネー…として
    自社、自グループ内での電子マネーとして活用、顧客の固定化に
  • ギフトカード…として
    ショッピングとサービスを贈る顧客ニーズの演出、新客獲得
  • ポイントカード…として
    貯める楽しみ、使う楽しみを提供。購買履歴、来店回数による顧客管理

シンプルで経済的な仕組み

  • カードに価値を持たないサーバー管理型
  • 繰り返しチャージ/利用が可能
  • ハードの追加が不要(POS利用の場合)

経済的メリット

  • PET型に比べ、カードコストが低減
  • 前受金でキャッシュフローは良化

機能

本部管理機能

PCよりWeb環境にて、利用状況を閲覧する機能。発行枚数、入金額、利用額、残高の集計情報やカード単位での入金/利用状況が確認可能です。また入金、利用データの入力やカードの利用停止指示もPCより操作可能です。


バリュー管理機能

i-Prepaidでは「基本バリュー」と「ボーナスバリュー」の2種類のバリュー管理が可能です。単なる残高管理システムではなく、販売促進策としても利用できます。

  • 基本バリューとは…カード販売時、追加入金時の顧客からの入金額を管理します。この残高合計が前受金合計となります。
  • ボーナスバリューとは…キャンペーン等で使用する販売促進用ボーナス分を管理します(実際の現金預りなし)。
    経費としての費用計上はボーナスバリューが利用されたタイミングとなります。
    「基本バリュー」と「ボーナスバリュー」は別々の有効期限管理が可能です。

残高照会機能

お客様(エンドユーザー)はi-Prepaidの残高・利用履歴をPCや携帯電話を利用して確認することができます。
貴社専用のステータスサイトを作成します。


メール配信システム連携(オプション)

お客様の利用履歴などを条件としてメール配信システム等へ連携する情報を出力致します。

概要図

原稿が入ります。原稿が入ります。原稿が入ります。

お問い合わせ先

045-682-0810

担当部門/第1SS事業部 第3営業部

TOP