フリーワード検索

mitteシリーズ

観光向けWEBプロモーションサービス

mitteシリーズとは、クラウド型WEB観光プロモーションパッケージです。情報発信として活用できる「mitte-X(CMS)」、イベント開催として活用できる「mitte-C」、まち歩き促進として活用できる「mitte-M」などを備え、Webの力を最大限にいかせるサービスです。

特長

1.写真の力で魅力を伝えるWebサイト

「写真で伝わる」ホームページを作成します。写真を有効活用することで、文字では伝えきれないまちの魅力を、効果的に表現することができます。


2.情報を登録するだけで簡単にページ作成

観光情報サイトに必要となるサイトマップ構成、各コンテンツページの入力テンプレートをご用意しています。サイトマップ構成から必要な項目を選択し、観光スポットや店舗の基本情報(名称や営業時間、利用料金など必要となる項目はすべて網羅)を登録するだけで観光情報サイトが生成されます。Webサイトを作成するのではなく、観光コンテンツ情報を登録する感覚でプロ並みの観光情報サイトを実現します。


3.多言語対応

ネイティブ翻訳:翻訳専門会社との業務提携により、ネイティブチェック含めた多言語翻訳が可能です。町の紹介ページ等、誤訳が許されず、情報が固定されたページに適しています。
自動翻訳:自動翻訳会社との業務提携により、英語はもちろん、アジア圏、欧州圏の自動翻訳が可能です。日々の更新が必要なイベント情報等、タイムリーな翻訳が必要とされるページに適しています。


4.マルチデバイス対応

「レスポンシブWebデザイン」を採用しており、サイトにアクセスされた端末に最適化された表示をシステムが自動的に行います。 スマートフォン向けサイトの開発は必要なくなり、パソコン向けサイトの運用だけですべての端末に対応します。


5.地域協働でつくるWebサイト

観光協会様と地域の関連団体様が協力してページを作成できます。「親アカウント」を持つ観光協会様が編集範囲制限のある「子アカウント」をイベント実行委員会や店舗、観光サポーターなどへむけて発行します。例えば、花火イベントのページは花火実行委員会のスタッフにページを作成してもらう、店舗紹介ページはオーナー様にページを紹介してもらう、といった地域全体で観光Webサイトを運営する地域協働を実現します。


6.イベント開催として活用できるフォトコンテスト

コンテストの告知から結果発表まで、ワンストップでご提供します。 フォトコンテストの開催は、集客や地域の活性化につながるとともに、観光PR用の写真素材の収集に活用することもできます。

機能

情報発信「mitte-X(CMS)」:WEBサイト運用、マルチデバイス対応、インバウンド、地域協働
イベント開催「mitte-C」:フォトコンテスト、告知/集客
まち歩き促進「mitte-M」:デジタルガイドマップ、観光協会ガイドマップ


※CMSとはContents Management Systemの略で、 Webサイトを簡単に構築・更新・管理できるシステムの総称です。

概要図

仕様・諸元・動作環境

mitte-X(CMS)

  • Microsoft Edge 最新版
  • GoogleChrome 最新版
  • Firefox 最新版

Webページ閲覧、フォトコンテスト投稿

  • Microsoft Edge 最新版
  • GoogleChrome 最新版
  • Firefox 最新版
  • android 7以上
  • ios 10以上

導入企業

「mitte-X(CMS)」の導入事例


東京都

  • あきる野市様
  • 稲城市観光協会様
  • 世田谷区産業振興公社様
  • 中央区観光協会様
  • 豊島区観光協会様
  • 府中観光協会様
  • 町田市観光コンベンション協会様
  • 瑞穂町様

神奈川県

  • 大磯町観光協会様
  • 神奈川県観光協会様
  • 寒川町観光協会様
  • 箱根ターンパイク様
  • 平塚市観光協会様

千葉県

  • 市川市観光協会様
  • 木更津市観光協会様
  • 水郷佐原観光協会様
  • 流山市様
  • 流山市観光協会様

埼玉県

  • 上尾市観光協会様
  • 奥むさし飯能観光協会様
  • 坂戸市様
  • 戸田市水と緑の公社様

茨城県

  • 神栖市観光協会様

栃木県

  • 下野市観光協会様

山梨県

  • 上野原市観光協会様
  • 道志村様
  • 身延町商工会様

静岡県

  • 下田市観光協会様
  • 南伊豆町観光協会様

お問い合わせ先

03-5480-6791

担当部門/株式会社ISTソフトウェア SP事業部 デジタルサービス部

TOP